初めてワインを飲んだ日本人は? 有名なあの人だった!?

今日のブログはマエダが担当しております!

私が初めてワインを飲んだのは いつだったか。。。と

記憶を蘇らせてみたところ、大人になってすぐでは無かったな~と。

やっぱり まずは“ビール”でお酒デビュー♪でしたね・笑

そして その後やってきたワインブームの時に 食事の席でグラスワインを飲んだのが初めてでした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

①第1次 ワインブーム      1972年

   ・1964年 東京オリンピック

   1970年 大阪万博

   をきっかけに外国産ワインの輸入の自由化

②第2次ワインブーム        1978年

   『サントリーワインレゼルブ』などの

    1000円前後のワインがきっかけ

③第3次 ワインブーム       1981年

    ・急な円高の為、輸入ワインの価格が下が  

       りさらに低価格化

④第4次 ワインブーム       1987年~90年

    日本に上陸した『ボージョレヌーボー』

       が人気に‼︎

    バブル期を迎えて高級ワインもブーム

⑤第5次 ワインブーム        1994年

    バブル崩壊、ワンコインワインブーム

    ソムリエ田崎真也さんが

        ソムリエコンクールで優勝

⑥第6次 ワインブーム       1997年~98年

     ・動脈硬化を予防する効果など、

          ポリフェノールの健康効果に注目が集まる

⑦第7 ワインブーム           2012

      ・2008年のリーマンショックで悪影響

を受けたが その後もワインの消費量は増 えている

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

話が少し横道にそれちゃいましたが、ワインの歴史の始まり⁉︎。。。

日本人で初めてワインを飲んだ人物は諸説ありますが よく言われてるのがこのお方だとか。

“織田信長”

誰もが知ってる有名な歴史上の人物ですね。

1549年に初めてキリスト教を伝えた

“フランシスコザビエル”がポルトガルから

持ち込んだことが影響だったよう。

大の甘党だったという信長がワイン好きと記録が残っていますが 渋みのあるワインを好んで飲んでいたのでしょうか?

調べてみると、飲んでいたのはザビエルが持ち込んだポルトガルの名産種

“酒精強化ワイン”

これは糖分が残っている発酵途中にアルコール度数77度のブランデーを加えてできたワインです。

信長が飲んでいたのは甘いポートワインだった可能性もあるようです。

こんな昔からワインは日本で飲まれてたなんて驚きですね。

色々なヴィンテージのワインを

“この頃はどんな時代だったのかなぁ~”と

想像しながら飲むのも楽しいかもしれませんね^_^


【アデガマイン】 ドリー ティント [2016] 750ml・赤

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください