舞鶴お土産の定番!『海軍さんのカレー・京都舞鶴編』ネット販売始めました。

こんにちは。酒宝庫MASHIMOブログ・担当の川上です。

今や、舞鶴の観光お土産の定番となりました、
『海軍さんのカレー・京都舞鶴編』が、ネットでもご購入頂けるようになりました。新しい商品ページが完成いたしましたので、早速ご紹介いたします。

『海軍とカレーの関係』

国民的料理カレーライス、カレーと聞くとアツアツのご飯にとろりとしたカレールーをかけて・・・のイメージですが、
実はこの現在の形は旧日本海軍からといわれています。
日本で海軍ができたての当時、水兵さんたちは「脚気」という病に悩まされていたそうです。
これは偏った食生活が原因でかかる病でした。そこで日本海軍は当時お手本としていたイギリス海軍さんの 献立の中の「カレー」に目を付けたのです。

「カレーは栄養バランスもいいし、調理方法を変えれは肉じゃがにもなるし一石二鳥の料理ッ!」 と、いうことで採用された。早速お米に合うように日本風のアレンジをし出来上がったのが『カレーライス』

すると脚気に悩まされる水兵さんも減っていきました。そして、海軍から日本の各地に広がり国民的料理として定着していったのです。

『金曜日はカレーの日』
海上自衛隊では海にいるときも曜日感覚を忘れないため決まった日にカレーを出すそうです。

その日が金曜日(昔は土曜日)で、「金曜はカレーの日」が定着していったそうです。

海上自衛隊のある舞鶴市では海軍ゆかりのカレーを盛り上げようとカレーに力を入れたお店や 自衛隊にならって毎週金曜日にカレーやカレーにまつわるメニューを提供したりするお店があちこちにあり、 店の前には「金曜日はカレーの日」ののぼりやポスターなどが並ぶ街になりました。

『海軍さんのカレー 京都舞鶴編 美味しさの特徴』
海軍にとってなくてはならない料理。それがカレーライス!

そんな海軍ゆかりのカレーライスを自宅で簡単に食べてみたいと、開発されたのが『海軍さんのカレー 京都 舞鶴編』です。

『海軍さんのカレー』はその昔、海軍で使われていた海軍割烹術参考書(今で言う料理本)のカレーを もとに海上自衛隊 元「護衛艦はるな」の調理員長・渡邉浩氏の指導を受け現代風にアレンジ。

さらに舞鶴市特産の『万願寺甘とう』というとうがらしを 入れたカレーになっております。

濃厚なカレールーに万願寺とうがらしの風味が合いさらに後から感じる辛味が絶妙なバランスが、旨さの秘訣になっています。

皆様、舞鶴にお越しになった際は、是非この『 海軍さんのカレー 京都舞鶴編 』をお試し下さい。

海軍さんのカレー 京都舞鶴編 2食入り 1箱 
海軍さんのカレー 京都舞鶴編 2食入り 4箱セット 
専用の4箱入りの箱に入って、ギフト用に最適です。
海軍さんのカレー 京都舞鶴編 2食入り 10箱
まとめ買いがお買い得!嬉しい送料無料!! 
海軍さんのカレー 京都舞鶴編 2食入り 20箱
まとめ買いがお買い得!嬉しい送料無料!! 
軍港舞鶴セット 海軍カレーと日本酒 舞鶴デザインの本醸酒の組み合わせ!
海軍ファン必見です。
軍港舞鶴セット 海軍カレーと日本酒 舞鶴デザインの本醸酒の組み合わせ!
海軍ファン必見です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください