秋はタップ・マルシェを楽しもう‼︎

『タップ・マルシェ』

。。。ご存知でしょうか❓

キリンビールさんが飲食店向けに

『Marché(市場)』

のように、個性豊かで多様なクラフトビールと出会い、気軽に楽しめる

『場』

を実現することで、新たなビール文化の

創造を目指す目的で

「Tap Marché(タップマルシェ)」

2017年4月より展開した

クラフトビールのサーバーです。

このサーバー、

エスプレッソメーカー?と思っちゃうほど外見も

オシャレな上に

1台で4種類(2種類のもあり!)

のクラフトビールを扱えちゃう

できるやつなんです‼︎

本体も省スペースで置くことができ、

ビールも容易交換できる

3L小型ペットボトル容器を採用。

料理とクラフトビールを合わせた多様な

提案ができます。

開始当初、クラフトビールの銘柄は

8種類からのスタートだったのが

今では25銘柄”(2019年3月現在)まで

増えてるのでビール好きには

たまらないですね。

先日、私もお店でクラフトビールを

いただいてまいりました‼︎

この日はお店にある3種類をオーダー。

『インドの青鬼』

『ブルックリンディフェンダー』

『金しゃち名古屋赤味噌ラガー』

クラフトビールって、ホントそれぞれに

良さがあって種類があると幸せになりますね~。

この3種類の中で意外にも飲む前、

少し抵抗があった

「赤味噌ラガー」

が 1番お気に入りになり、おかわりしちゃいました♪

タップマルシェを取り扱いされてる

お店も増えてきているので

クラフトビール巡り。。。

なんかも楽しいかもしれませんね♪

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください